TRAVELIZE!旅とフリーランス。

フリーランストラベラー。同じく自営業の旦那(新婚)と旅をしながら働く生活をしています。フリーランス・旅のことを中心に記事を執筆中!今年東京脱出予定。

【学生・ワーホリ生必見!】高級住宅街サウスメルボルンで見つけたB級グルメ三選

こんにちは!7です。

 

 

サウスメルボルンとはどういうエリア?

メルボルンに滞在中のみなさん、これからメルボルンに行く!というみなさん、「South Melbourne(サウスメルボルン)」といえばどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

サウスメルボルンとはシティのサウスバンクからさらに北にトラムで約10分ほどの地域で、おしゃれなカフェや大きな湖と公園(アルバートパーク)が広がり、またPort Melbourneまで足を伸ばせばビーチはすぐそこ。まさにシティとはうって変わってゆったりとした地域。

 

所謂リタイアした老夫婦が優雅に過ごすための高級住宅街です。

 

 

私も現地で営業をしていた時(この話もいつかブログにて)、結構良い給料をもらっていたので、調子に乗って半年ほど住んでいました。

 

サウスメルボルンの具体的な家賃

具体的には、その前の家はFootscrayでビル(光熱費・水道代)・WiFi込み週125ドルほど。(月562ドル。なので日本円で当日5万円以下)でしたが、サウスメルボルンに引っ越してからは週200ドルでWiFiなし。(月900ドル。日本円で八万円以上)なので、倍近く高い!!

 

しかも相当探してこの値段なので、おそらく実際の相場はもっと高いです。

 

 

Footcscrayが破格というのもあるのですが。笑 Footscrayは安くて美味しいものがたくさんある、私も大好きな地域ですので、ぜひ過去ブログ読んでみてください!

www.travelize.xyz

www.travelize.xyz

  

話は戻って、サウスメルボルンはそんな高級地域なので、Che DrezやSt. Aliに代表するような、おしゃれでFancyな(Fancyとは日本語だとメルヘン、的な意味がありますが、本来の意味は高級な、という意味です。念の為。)カフェやバーなどが多い地域なのです。

 

サウスメルボルンが誇る二代高級カフェ

ちなみにChe Drez(シェ・ドレ)はメルボルンでもかなり有名なケーキ屋さんで、前の会社の真隣にありました。ケーキ一つ1000円くらいするのですが、めちゃくちゃ美味しいので、がんばったご褒美としてたまに行っていたなあ。


www.chezdre.com.au

 

St. Ali(セント・アリ)はメルボルンでもこれまた相当有名なオサレカフェ。大人気なので、結構待ち時間発生します。カフェ巡りが好きなら外せないカフェ!

f:id:travelize_mylife:20190811114008p:plain

 

stali.com.au

 

【学生・ワーホリ生必見!】高級住宅街サウスメルボルンで見つけたB級グルメ三選

 

今回はこの高級住宅街に実際住んでいた私がオススメする、学生やワーホリ生必見のサウスメルボルンB級グルメを3件ご紹介します!

 

こんな高級住宅街でも、安くて美味しいお店って存在するんです。

 

Ayam Penyet RIA

まずはインドネシア料理。シティからトラムで来る際に必ず通る大きなストリートClarendonストリートに位置します。

f:id:travelize_mylife:20190811113925p:plain

 

ここでは本格的なインドネシア料理を安価で食べることができます!

 

牛スジ煮込み料理、スープ類、テンペと言われる納豆を固めた料理など、なかなか日本では食べることが出来ないものがほぼ一品10ドル以下で食べられます。インドネシア風サテーなども美味しい!

 

私も自炊するのが面倒になった時はしょっちゅうここに来てました。本格的なインドネシア料理を食べたくなったらぜひここに!

 

www.apria.com.au

 

 

MART 130

www.instagram.com

続いてはカフェ。このカフェはなんとトラムの駅の中に併設されている珍しいカフェです。MARTを逆にするとTRAM(トラム)になりますよね?

 

こちらのカフェは席からアルバートパークを一望することが出来、晴れた日に行くととっても気持ちいいです。またアルバートパークでは有名なブラックスワン(黒鳥)が住んでおり、かなりの高確率で遭遇することができます。

 

その他たくさんの野鳥を見ることが出来るので、公園でゆっくりすることが好きな方や、自然が好きな人にオススメ!

 

基本的に販売しているものはコーヒーと軽食のみ。気軽に入ることが出来るので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

South Melbourne Market

 最後はやっぱりサウスメルボルンマーケット!マーケットといえばシティにあるビクトリアマーケットが有名ですが、サウスメルボルンマーケットも負けないくらい広く、様々な商品を取り扱っています。

f:id:travelize_mylife:20190811114036p:plain

 

マーケットの外・道に面しているレストランは基本的に結構値段が高いのですが、レストランの中に入ると、パン屋さんや韓国料理など、もっと安価で美味しい食べ物が手に入りますので、ぜひ中に入ってみてください。

 

食事だけでなく食材も安くて質のいいものたくさん揃っているので、わざわざ行く価値あり!


Cheap Eats Melbourne Pt.1 | Got a loose change? | South Melbourne Market

 

ぜひとも足を運んでみてください! 

 

South Melbourne Market

 

 

あとがき

高級なイメージの強いサウスメルボルンですが、実はB級グルメの宝庫!ロケーションも抜群なので、ぜひお休みの日に1日街を巡ってみてくださいね。

ちなみに前回はメルボルンシティで食べられるB級グルメも紹介しましたので、そちらも必見!

 

その他メルボルンについての記事はこちら!

www.travelize.xyz


www.travelize.xyz

www.travelize.xyz