TRAVELIZE!旅とフリーランス。

フリーランストラベラー。同じく自営業の旦那(新婚)と旅をしながら気ままに働く生活をしています。フリーランス・旅のことを中心に記事を執筆中!来年頭東京脱出予定。

【いいことばかりじゃない】福岡に10年住んだ筆者が語る人気の福岡移住の落とし穴3つ

こんにちは!7です。

 

夏も終わりに近づき、突然花粉症の季節になりましたね。昨日からびっくりするくらいくしゃみが止まらず、辛い時期がやってきました。。

 

 

【いいことばかりじゃない】福岡に10年住んだ筆者が語る人気の福岡移住の落とし穴3つ

 

さて、今日は私の地元福岡について。

 

実は来年、東京を脱出して福岡を移住予定です。移住、と言っても8年前まで10年程福岡には住んでいたので、移住というよりも、Uターンですね。

 

f:id:travelize_mylife:20190915215143j:plain

福岡に帰るつもりは1年前まで毛頭なく、まあいつか時が来たらなんとなく帰るのかな。。とは思っていたものの、まだまだ人・モノ・情報が集まる東京でやっていくのだろうと思っていました。

 

 

気持ちが変わったのはフリーランスになってから。フリーランスになって「物理的に自由になろう!」と思ってから、「物理的に解放されるなら、東京じゃなくていいじゃん!」という脳に一気にシフトし、旦那にも話して帰る方向になったというわけです。

 

なぜ?と言われると理由はたくさんあります。もちろん福岡は現在飛ぶ鳥を落とす勢いで移住先として人気の土地なので、なぜと聞かなくても皆さんもなんとなく想像ができるかも知れません。

 

いろんな理由があって、挙げるとキリはないのですが、一番大きいのは

 

  • 両親の近くに帰れるから
  • 物価が安いから(コスパが良い)

 

できれば今の稼ぎは担保して、出費をもっと抑えるために福岡に帰るのはベストなのではないかという結論に至りました。

 

詳細はこっちで書いていますので、ご興味がある方はこちらの記事をどうぞ。

www.travelize.xyz

 

 

最近またこの動画をみて、福岡の素晴らしさを改めて感じましたし、実際帰るのをとても楽しみにしています。

 


日本最強のテックシティ・福岡を大解剖!起業家&投資家が注目 2019年8月29日

 

が!!!

フリーランス界隈で特に人気の福岡移住ですが、福岡に10年住んだ私だからわかる(ちなみに出身は別の県)、福岡のデメリットについてもここで挙げておきましょう。

 

 

この事柄たちは実際に私が移住を決める上でも少し悩んだリアルな部分です。

 

 

他人に干渉しすぎる県民性

田舎あるあるなのかも知れませんが、福岡での人付き合いは結構面倒です。汗 私が東京が好きなのは、他人との距離感が最高にちょうどいいから。

 

遊びたい時は遊ぶけど、「いつメン」的なものにはならないし、めんどくさい人とは付き合わなければいいし、とにかく人と人との距離のコントロール簡単なのが東京。

 

f:id:travelize_mylife:20190915215100j:plain

 

福岡はとにかく狭いからという理由ももちろんあるのかも知れませんが、いい意味でも悪い意味でも世話焼き精神が強い人が多いので、皆他人のために怒ってくれるし、泣いてくれるし、喜んでくれる。

 

素晴らしいことだとは思うのですが、個人的には東京に慣れてしまった自分としてはこれが結構辛い。どうやって他人との距離を測ろうか、今からちょっと怯えています。。

 

それから奉仕精神もかなり旺盛なので、かなり暖かく迎えてくれます。暖かすぎるほどに迎えてくれるので、ここがきつい人もいると思います。。

 

治安がとにかく悪い

治安は驚きの悪さです。性犯罪率、窃盗自転車率、発砲率など軒並み福岡が全国一位を取っています。

 

飲酒運転も多いし、コンビニ強盗も多い。お昼のニュース番組では「今日のコンビニ強盗のコーナー」があります。(実際にそんなコーナーがあるわけではないけど、そのレベルの頻度でコンビニ強盗が起きていると言う事)

 

この治安の悪さだと、子育てが安心とはお世辞にも言えず、福岡が注目されている今、移住していくる人がこの事実を本当にわかっているのか、疑問が残るところです。。。

 

学校がとんでもなく厳しい

これも子育てしている方々に悪いニュースですが、私は高校大学と、福岡に通ったのですが、高校がとにかくヤバイ学校でした。

 

某女子校に通っていたのですが、風紀検査が鬼のように厳しくて、毎月月初に風紀検査を体育館全生徒を並べて一人一人行うと言うとんでもなく非効率なことをやっていました。

前髪が少しでも眉毛より下だったらだめ。後ろ髪は日本人形のように揃っていないとその場で切られるし、眉毛は抜いていようもんなら次の日から朝7時に学校に来て、生えそろうまでその時間に登校させられるし、プールで髪の色が抜けててもちょっとでも茶色だったら専用美容室で黒に染められる。

 

研修などの野外活動では男性の教師に下着までチェックされるのは当たり前。

 

今暴露本を書いたら売れそうな出来事がもっともっと出てきますが、重要なのがこれが割と福岡ではスタンダードと言うこと。なので、誰に愚痴っても「当たり前だから」わかってくれない。

f:id:travelize_mylife:20190915215117j:plain

 

中学校は最高に自由な横浜で育ったため、精神的なショックは本当に大きかったです。。

 

福岡の子供は押さえつけられて育ってる子が多いため、見た目は清楚(風紀指導により)だけど、素行が悪い子、と言うのが大量にいました。。当時は清楚系アイドル風の子たちがオヤジ狩りしているのも当たり前でした。

 

今は流行っていないと信じたいですが、とにかく福岡の学校は人を押さえつける教育方針の学校が多く、子育ては正直福岡では絶対したくありません。

 

今だから言えるのか、母親も子供は福岡で育てないほうがいいかもと言っていました笑

 

 

あとがき

とは言え、それ以外にたくさんのメリットがあるので、今回は最終的に移住を決めました。

移住とは言ってもどちらかと言うと「拠点を福岡に移す」と言うニュアンスが強く、死ぬまで定住とは一切思っていません。ただ、拠点として機能させるには、福岡はかなり良いと判断して上での移住となります。

 

とは言え、移住は100%いいことばかりではないので、現実をぜひ知ってほしいと言うことで、今回は福岡移住のデメリットについて紹介しました。

 

 

来年以降はもっと福岡の移住についてたくさん記事を書ければと思っていますので、少しでも福岡移住に興味のある方はぜひご覧くださいね!