TRAVELIZE!旅とフリーランス。

フリーランストラベラー。同じく自営業の旦那(新婚)と旅をしながら気ままに働く生活をしています。フリーランス・旅のことを中心に記事を執筆中!来年頭東京脱出予定。

【令和元年を迎える前に実践してほしい】エッセンシャル思考を実践したら3つの良いことが起こった

こんにちは!7です。

 

新年度を迎え、新元号が「令和」に決まりましたね!

初めて万葉集からの出典となり、意味は「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」ということです。

 

とても日本らしい、日本だからこそつけられる名前だなと思いました。

あまり普段元号を気にすることがなくなりましたが(請求書なども全て西暦で作ってます)、こうやって改めて世間が騒いでいる様子を見ると、日本ならではの光景がとても興味深く映りました。

 

ちなみに海外と仕事をする7としてはこう行った記事が気になりました。

www.huffingtonpost.jp

 

こう言った言葉を英語で訳するのは至難の技ですよね。翻訳者に同情してしまいます。笑

 

さて今日は新年度ということで、自分を今年度こそ変えたいあなたに、私のバイブルをご紹介したいと思います!

 

普段本はかなりの量読むので、基本は中古・メルカリで購入→メルカリで売るサイクルを作っているため、基本書籍購入代や書籍を置くスペースが膨れないよう担っていますが、ページをめくるためにグサグサと刺さるような言葉が多い本は私のバイブルとして永久保存版となり、殿堂入りを果たします。(だいたいそういう本が10冊くらいあります。)

その中でも新年度にふさわしい本「エッセンシャル思考〜最小の時間で成果を最大にする〜」をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

この本は「7つの習慣」と並んでビジネスマンのベストセラーですが、この本は周りのノイズが多い人ほど読んでほしい本!

 

 

本質を見失うことの代償は大きい

自分で選ぶという最強の武器を手に入れる

大多数のものは無価値である

絶対にイエスと言えないのであれば、それはすなわちノーである

 

こう言った強いメッセージの応酬で時間のある時に目次を読むだけでも効果抜群。

 

【令和元年を迎える前に実践してほしい】エッセンシャル思考を実践したら3つの良いことが起こった

私はおそばせながら3年前頃この本と出会い、衝撃とともにすぐエッセンシャル思考に書いてある事柄を実行したところ、たくさんのいいことが起きました。

 

無駄な飲み会を一切排除した→ひとり時間がめちゃめちゃ増えた

なんとびっくり2017年以前の私は、恥ずかしながら毎日飲み会ざんまいでした。

今思うと誰とどんな飲み会をしていたのか一切覚えていない笑 それほどまでに無駄だったんだと思います。。

 

エッセンシャル思考を読んでからは飲み会はなるべく週1回だけ、どれだけ多くても2、3回に減らし、日程が空いていても3回以上入っている週は次週以降に調整する癖をつけたら、一人の時間が格段に増え、色々冷静に考えられる時間が増えました。

 

仕事→飲み会→寝る→仕事→飲み会のサイクルでは、一人になれる時間が一切ないので、気がついたらいつも「ああ今月も終わりかあ」という状態になっていました。

 

忙しくしているのが好きなのは、何も考えずに済むからです。自分の人生で何が優先なのか考えれば自ずとスケジュール調整もうまくできるようになります。

 

友人の断捨離をした→本当に大事な友達だけが残った

こちらも若かりし日の黒歴史ですが、みなさんの中でもFacebookmixiが流行りだした初期の頃、何人友達やマイミク(死語)がいるか、自慢はしなくともちょっとした安心感的なものがあった方も多いのではと思います。

 

f:id:travelize_mylife:20190401164741j:plain


 

私もFacebookはやたらと友達が多く(理由:海外の人は出会ったら5分でFacebook申請してくる)、周りからも友達が多いイメージだったと思います。

 

毎日いろんな人とメッセージをしたり、いろんな人の誕生日をお祝いしたり。もちろんそれなりに楽しかったですし、悔いは一切ないのですが、28,9を過ぎたあたりから、無差別に人と会ってもなんだかしっくり来ない日が続き、思い切って友人の断捨離を行いました。

 

本当に心から会いたい人だけに会う、どうしても誘われてしまった場合は短時間で時間を決めて会う、というようにスタイルを変えたら、本当に大切にしたい友人関係だけが残りました。

 

数年前の私は友人が多いのではなくて、ただのお人好しだった気がします。

 

今の私はというと、例えば友人の結婚式には出席しないと公言しています。3万円もかけて式に参列して1、2言話して帰ることほど無駄なことはないです。(そしてもちろんこの理由から友達は結婚式に一切呼びません。)

 

その代わり、別の日にお祝いの会をしっかり設けて、しっかりお祝いしてお祝いの品を渡すようにしています。そっちの方がよっぽどコスパが良く、濃い時間を過ごせます。

 

それから私は「永遠の親友」というのはありえないと思うタチです。古い友達だから仲良くしないといけないという決まりもないので、フェーズごとにキーとなる友達と深く付き合う方が好きです。

 

人と会うこと=時間を削ること =命を削ることと同意義です。時間は有限ですし、想える人の数も有限なので、お人好しになり過ぎず、たまに断捨離するのをオススメします。

 

上記のことを実践して時間が出来た→親孝行が前より出来た、自分の気持ちに正直になって独立した

こう見ると、いかに人とつながることが時間のかかることかというのがよくわかりますね。上記の事柄を実践したら時間がたくさん出来たので、本当に自分の人生において大事にしたい親に対して親孝行がもっとできるようになったり(実家に頻繁に帰るようになった、旅行に連れて行けるようになった)、自分の今後についてたくさん考えられるようになったので、独立をすることが出来ました。

 

まとめ

エッセンシャル思考は今では自分の人生の指針といっても過言ではないくらい、強烈に自分の脳みそに刻まれています。大抵の悩みはエッセンシャル思考になれば解決できます。

f:id:travelize_mylife:20190401164817j:plain

どっちの選択をして良いかわからない、という方がいますが、その気持ちもめちゃくちゃよくわかります!が、私の持論としては、「どちらを選ぶかが大切なのではなくて、選んだ方を正解だと思うようにする方が絶対大切」なのです。

 

なので、エッセンシャル思考で考えた上でも決断できない場合は、自分の気持ちに正直に選択するのが良いかなと思います。

 

人生の大切な選択な瞬間というのは大人になればなるほど、たくさん、そして重くなるというのを最近痛感しています。

 

 

あ、そもそもエッセンシャル思考ってどんな本?と興味を持っていただけた方はぜひこちらからご覧ください!

 

どんな方でも絶対にオススメな本です!

 

その他働き方についての過去記事はこちら。

travelize.hatenablog.com

フリーランスについての記事はこちら

travelize.hatenablog.com