TRAVELIZE!旅とフリーランス。

フリーランストラベラー。同じく自営業の旦那(新婚)と旅をしながら気ままに働く生活をしています。フリーランス・旅のことを中心に記事を執筆中!来年頭東京脱出予定。

【貧乏留学生必見】メルボルンCBD内で安くて美味しいB級グルメ!

こんにちは!7です。

 

メルボルン時代はフルタイムで働いていたワーホリ時代をのぞいて万年貧乏だった私。なんとか生きようと軽いゲットーに住み着いた結果居心地が良くなってゲットー精神が今でも抜けません。笑 治安は頑張ってもいいとは言えないけど、その中で元気に暮らす人々に何度力をもらい、逆に何度諦めを覚えたか。

私が住んでいた場所についてはまた別途ご紹介したいと思います。

 

 

貧乏留学生必見のメルボルンCBD内で安くて美味しいB級グルメ

そんな中私が足繁く通っていたメルボルンCBD内にある2件の安くて美味しいB級グルメをご紹介します。

 

 

バゲットがとにかく美味しい!B3 Cafe

メルボルンのCBDで安くランチをしようと思ったら、7-10ドルは絶対にかかるのですが、(しかも安いところは美味しくない)このB3 Cafeのサンドイッチはなんと5ドルで美味しいバゲットサンドが食べられます!

f:id:travelize_mylife:20190124201040p:plain



場所はメルボルンのフリンダースストリート駅から近い、有名なカフェレーン"Degrave Street"を進んだところにあるまた小さな道"Centre Pl"にあります。イートインはなく、テイクアウェイのみ。昼になるとサラリーマン達でひしめき合っています。

 

味はこんなに種類があるのです。

f:id:travelize_mylife:20190124194609p:plain

安いのに種類が豊富!

引用:公式ホームページ

 

私のオススメは定番チキン&アボカドとエッグプラントスニッツェル。ちなみにスニッツェルというのはもともとイギリスの料理で、チキンを平べったくして揚げたバーの定番料理です。オージーはこのチキンスニッツェルが大好物。

 

このチキンスニッツェルのチキンをナスに変えたのがこのエッグプラントスニッツェル。オーストラリアはナスが日本のナスとは比べ物にならないくらい大きく(多分3倍はある)そしてとても美味しい!

 

またこのお店のバゲットがとても特殊で、バゲットサンドといえば固くて凶器になるんじゃないかというイメージですが(笑、このお店のバゲットは超柔らかくて、本当に美味しい。

 

ちなみにメニューの下の方にあるperi peri chickenのこの”Peri peri”というのはオーストラリアでもかなり定番の辛いソースで、オーストラリアにも何店舗もある「Nandos」というポルトガル系のレストランが考案した辛いソース。これもなかなか癖になって美味しいいです。

 

 

平日は朝7:30から開店しているので、学校に行く前に朝ごはんとして寄るのもオススメ。

私はこれにセブンイレブンの1ドルコーヒーを買って公園や広場でぼーっとしながら食べるのが大好きでした。お金がそんなになくたって幸せは手に入るのです。

f:id:travelize_mylife:20190124201151p:plain

広場の前に見える駅を眺めながらサンドイッチを食べる至福。

 

ちなみにメルボルンはシーガル(いわゆるウミネコ)が山ほどいて、食べているものを狙って来ます。私は一度シーガルにサンドイッチを奪われて惨めさに泣きそうになりました笑 屋外で食べるときは注意。

 

住所

B3 Cafe 

15 Centre Pl, Melbourne VIC 3000, AUSTRALIA

www.b3cafe.com.au

 

 

アジア系留学生の味方!「CJ Lunch Bar」

 

Little Lonsdaleにあるコリアンレストランです。ランチなら安いもので6、7ドルでビビンバなどの定番の韓国料理が食べられます。

f:id:travelize_mylife:20190124201017p:plain

 

もちろ韓国人経営だから味も超本格的です。ちなみにここで一番有名なのは夜に食べられるチーズタッカルビ。今や日本では定番ですが、メルボルンでも定番でした。

 

 韓国のフライドチキン(通称KFC=コリアンフライドチキン。ちなみにJFCはジャパニーズフライドチキン(=唐揚げ))はオーストラリアでも大人気で、連日人が絶えないのですが、それをいいことに(?)どの店も結構な値段。唐揚げ15個とかで25ドル前後という強気の価格設定のお店が多く、そういう店は他の韓国料理もやたらに値段が高い。それに引き換えこのCJ Lunch Barは全て値段がお手頃かつそして美味しい。

 

 

いつも激混んでるお店なのでなる早の時間に行くことをオススメします。店内はかなり賑わっているので、静かに相談などをひっそりしたい人には向きません。笑

 

メルボルンのアジア系インターナショナルならみんな知ってるんじゃないかと思うくらい有名店ですので、ぜひ行ってみてくださいね。

 

 

住所

CJ LUNCH BAR

391 Little Lonsdale St, Melbourne VIC 3000

https://www.zomato.com/melbourne/cj-lunch-bar-little-lonsdale-street-cbd-melbourne

 

番外編:必須グルメアプリ「zomato」

urban spoonという名前だったのですが、インド系の会社zomatoに買収され、アプリ名もzomatoに変更となりました。日本人でいう食べログみたいなアプリで、とにかく外食をする際は老若男女必ずチェックする必須アプリです。ぜひダウンロードしてみてくださいね。

 

https://www.zomato.com/melbourne

ダウンロード:無料

 

 

まとめ

メルボルンは物価が高く、特にCBDに出ると本当に全てが高いので、貧乏学生には上記のようなレストランが本当に救いの神でした。値段が安いだけでなく、その他のカフェやレストランと比べてもどちらもむしろ勝るクオリティなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

その他のメルボルン留学ブログや留学のヒントはこちら!

travelize.hatenablog.com

travelize.hatenablog.com

 

travelize.hatenablog.com

travelize.hatenablog.com

travelize.hatenablog.com

 

7でした。